おわらないかいだん


リプレイについて


テキストセッションのログです。
夕影さま作成、『おわらないかいだん』のプチ(※本当にささやかな部分のみ)改変です。
重篤なネタバレを含みますので、このシナリオでPLとして遊びたい方はお気を付けくださいね。
PL1人でお手軽に遊べるシナリオです。

『おわらないかいだん』キャラメイク

KP 「おわらないかいだん」PL1〜2人
■推奨技能:目星・図書館・忍び歩き
■前提条件:探索者はPOW6以上であること。戸羽総合病院に入院していること。


KP <決めてもらうこと>

*どういった理由で入院するか(入院理由によっては何かしらの補正値が付く)

 例:腕の骨折なら腕使用の技能値−20など)

 決まらなければ人間ドックで2泊3日の入院検査にする。

*個室か大部屋か

*どんな格好で寝ているか"


PL1 はーい


KP "*PC発言は「」でくくること。
*PC行動は【行動】または【行動宣言】などで宣言すること。"


KP 私はシナリオを読んでおりますね〜!


PL1 つよいの来た


PL1 (前回比較


KP キャラシできたら見せて見せてね


KP あ、前提条件が上なのでPOW5以下はPOWのみ振りなおしを許可します。


PL1 年収16きた……


KP *戸羽総合病院のランクが上がりました*


PL1 とりあえずパラメーターだけ見ててー


PL1 ふふ


PL1 pow余裕です


KP んっふ!!!平均以上だね!!!


KP CONが7くらいか! 満弁ないなあ〜!


PL1 (キャラシートのアドレス)


PL1 こんな感じのキャラでいいかな


PL1 "お金持ちだから部屋は個室がいいなあ〜
"


PL1 入院理由は胃潰瘍とか?


PL1 あ、まって


PL1 年齢治す


KP 了解した


PL1 64歳!


PL1 おばーちゃん!


PL1 でいいのかな


KP 構わんよ! 加齢ルールがあったはずなんだけど、使う?


PL1 還暦超えるとパラメーター変わるとかある?


PL1 普通のまんまがいいなあ


PL1 そしたら年齢下げる?


PL1 おばちゃんでも良いんだけど


KP いや、追加ルールなしだと処理が楽で嬉しいなあ〜


KP p41の右下に加齢のルールがある


KP 簡単なルールだから採用してもよいと思うよ


KP そのへんはどっちでも良いので任せる


KP "年齢の下限が[EDU+6]歳、
40歳以上の場合は10歳ごとにSTRかCONかDExかAPPの値を1ポイント減少"


PL1 処理が楽な方で〜


PL1 今回はサラリとやりたい


KP じゃあアンチエイジングおばあちゃんで


PL1 おけおけ


PL1 入院理由何にする?


PL1 骨粗しょう症?胃潰瘍?にならないおばあちゃんになりそうでもあるw


PL1 私のやるおばあちゃんだしw


KP 何でも構わないよ〜! 何もない場合は人間ドッグと書かれているよ


PL1 じゃあ人間ドックする……


KP じゃあ、キャラクターの名前で入りなおしておくれ〜



『おわらないかいだん』本編


東海林帆波 どうも、しょうじ ほなみ でございます。


KP "ようこそ、東海林さん!
それでは、「おわらないかいだん」開始しますよ〜!"


東海林帆波 「はいはい、おねがいしますねえ」


KP 東海林さん、あなたは、戸羽総合病院に、人間ドックで2泊3日の入院検査をしているところです。


東海林帆波 「病院の食事は美味しくないから家に帰りたい」


KP  ご飯が美味しくなかった。その上に、検査や問診など、慣れないことをしたその夜は疲労感を抱えたまま就寝する。しかし、ふと悪夢を見て目覚める。内容までは思い出せないが、その日はよく眠ることができなかった。


KP 翌朝、検温に来た女性看護師さんが、東海林さんに声をかけてくるよ。


KP 「あらあら、どうされました? 眠れませんでしたか?」


東海林帆波 「昨日良く眠れなくてねえ。枕が悪いのかしらねえ」


KP 看護婦さん「よくいらっしゃるんですよ、病院だと眠れない人。環境が変わると怖い夢を見たりとかもしますしね……そういえば小児科のほうではこんな噂があって……『怖い夢を見た次の日に異世界に連れていかれて身体に改造手術を施されて戻ってくる』って話。小さい子にとって病院って未知の物がいっぱいなんでしょうね……。まぁこんな怪談話おいといて、睡眠薬出してもらいましょうか?」


東海林帆波 「あら悪いわねえ。でもお高いのでしょう?」


KP 東海林さん、≪値切り≫振ってみます?


東海林帆波 え!?薬で振れるの!?


KP お高いのでしょうと聞かれたので……。


東海林帆波 振れるなら振っておく


KP どうぞ!


東海林帆波 70/75で成功です


東海林帆波 セーフ


KP 看護婦さん「でも大丈夫! 今なら枕もついて入院プランに入っているんですね!」よかったね、お薬はサービスのようだよ!(?)


KP そんなやり取りを経て、東海林さんは今日も眠りにつきます。


東海林帆波 やったー睡眠薬もらったぞー!


KP お薬は飲む?


東海林帆波 え、貰ったものは大事に持ち帰ってとっておく


東海林帆波 (溜め込み系おばあちゃん


KP 分かったよ〜!


KP " その夜、東海林さんはまた悪夢を見る。

 おぞましい『何か』が自身に迫っており、それから必死に逃げようとするが反して身体はピクリとも動かず、ただそれを受け入れる時を待つだけの夢。

 『何か』が服を通り、肌へと触れそうになったと同時に意識が覚醒した。


 霞む視界に映ったのは、階段。

 寝ていた恰好のまま、車椅子に乗って、やけに広い踊り場にいた。なぜか背筋を嫌な汗が伝い、四肢が重く気だるい。

 ここでMP-3、SAN-1です。(※チェック無しに減ります)"


東海林帆波 引いておきます


KP "階段は成人男性が両手を伸ばして余裕がある程度に広い手すり付きの折り返し階段で、内側の壁は高くなっているため、閉塞感があり視界が制限される。これは病院内で見た階段と作りが同じであることを探索者は知っている。しいて違いを挙げるなら、踊り場が広い。辺りにはストレッチャー、壁掛け担架、探索者が座っている車椅子、そして院内で見かけたポスターやチラシが等間隔ではあるが壁を埋め尽くすように重複しつつ貼り付けられている。

目の前には登り階段と降り階段がどちらもある。

ここからは自由探索です。"


東海林帆波 自分の病室はどっちか分かりますか?


KP 病院の中ではあるようなのですが、全く訪れたことがない場所でしょう。


東海林帆波 【行動】壁を見て自分が何階にいるかとか棟はどこかとか確認してみます


KP "壁を埋め尽くすポスターに気が付きます。内容は以下の通りです。

・研修風景を映した院内便り

・栄養士によるレシピ掲載

・松葉杖や入院セット貸出の広告

・ご意見箱への投書と回答

・病院利用についての注意喚起ポスター

・救急車の適正利用促進ポスター

≪目星≫か≪アイディア≫か≪知識≫を振ることができます。"


東海林帆波 目星が一番高いので目星にします


KP 何階かと、棟は分からないはずです。どうぞ!


東海林帆波 5/95で成功


東海林帆波 なんですけど、クリティカル?


KP あらまあ!


東海林帆波 「おやまあ!」


KP 『病院利用についての注意喚起ポスター』と『救急車の適正利用促進ポスター』のデザインが院内で見かけた物とは違うことに気が付きます。内容を描写しますね。


東海林帆波 「おやおや、なんだか見たことないポスターばっかりだねえ。全く、ちゃんと全部一箇所に貼っといてくれなきゃわからないじゃないの」


KP "■病院利用についての注意喚起ポスター

 ・携帯電話の使用は指定場所でお願いします。

 ・敷地内は全面禁煙となっております。

 ・迷惑行為<建物や備品の損傷・汚損行為、スタッフへの暴力、居座りなど>はおやめください。

 ※従われない場合には警備へ連絡することもあります。"


KP "■救急車の適正利用促進ポスター

『「病院に行く交通手段がなかったから」「優先してみてくれるから」などの理由から緊急性のない救急車の利用が増加している』ということが書かれている。

意識を失った、呼吸困難、痙攣が止まらない、大量出血など『救急車を本当に必要としている人のために』適正利用を訴えているポスター。"


KP クリティカル特典を付けるので少々お待ちください。


東海林帆波 ゆっくりどうぞー


KP さらに、東海林さんは、「携帯電話の使用は指定場所でお願いします」という文面について、あくまで元の病院では、だけど、「談話室に公衆電話があったこと」に思い至るよ。


KP こんなところかな。


KP ちなみに、東海林さんは携帯電話をもっているのかい?


東海林帆波 持ってる持ってる


東海林帆波 ディーラーだから


東海林帆波 タブレットも持ってる


東海林帆波 アイパッド


東海林帆波 多分


KP OKOK。


KP 行動をどうぞ!


東海林帆波 【行動】とりあえず車いすに立ち上がって上へ行く。個室は上にある気がする


KP 了解しました。階段を上るのですね。


東海林帆波 登ります


KP 静かな階段を登っていくと、一度何もない踊り場に出ました。もう一度、階段を登っていくと、強い光に照らされます。顔を庇いながら進めば、真正面の天井にスポットライトがあり、四方向を階段に囲まれた場所につきました。この空間の描写をしますね。


東海林帆波 四方を……階段……


KP " 中央には柱時計と、赤黒い何かで『かえりたいならあかい○○○○をしんぞうに』とおどろおどろしい文字が大きく書かれている。あかい、の後は滲んでよく読めない。

 階段の上にはプレートがそれぞれつり下がっており、左側は『診察●』、正面は『備品●』、右側は『談話●』、と書かれています。

 そして南側の階段を照らすようにスポットライトが設置されています。探索者がその場所へと一歩を踏み出したその瞬間、時計が9時の鐘を鳴らしました。"


KP 地図を公開します。


KP 描写を終了します。行動をどうぞ〜!


東海林帆波 【行動】柱時計を見ます


東海林帆波 「いまなんじだったかしら?」


KP 柱時計は、なんの変哲もない重厚感のある時計です。今は9時。振り子が一定間隔で揺れている。≪アイディア≫か≪目星≫を振ることができます。


東海林帆波 目星振ります


KP どうぞ!


東海林帆波 86/95 


東海林帆波 成功!


東海林帆波 これ、盛り盛りで振ってなかったら失敗してたなw


KP それでは、長針がまったく動いていないことに気が付きますね。


東海林帆波 え、短針は動いているのか


東海林帆波 【行動】じゃあ、さっきの踊り場の下に行ってみます


KP 短い針は9時のままかな。


KP 引き返して、階段を下りる?


KP って感じかな?


東海林帆波 ですです


KP それでは、見覚えのある踊り場を通り過ぎて、階段を降ります。


東海林帆波 はい


東海林帆波 「全く、病院ってやつは全部エスカレーターにしてくれればいいのに」


KP 眩しいスポットライトが、あなたを照らします。この部屋に見覚えがあるような。四方を階段に囲まれた場所。床の文字。探索者は確かに先ほどの階段をを降りたはずだ。シンプルな作りだから、同じ部屋があるだけ?それとも見間違えた?……そんなはずはないと、あなたは理解している。戻ってしまった。通常あり得るはずのない、ループする終わらない階段に気が付いた探索者はSANチェック<1/2>です。


KP 柱時計の音。時計の針は、1時間戻って、8時になっています。


東海林帆波 SANチェック<1/2>ってなんだっけ


KP 成功したら、1減らして、失敗したら2、SANを減らしてください。


東海林帆波 ああ、なるほど


東海林帆波 51/79です 成功なので1減らしておきます


KP 了解です!


東海林帆波 「ボケちまったかねえ……ええっと談話室にでも行きましょうか」


東海林帆波 【行動】談話●に向かう


KP 了解です。談話●の描写をします。


KP " 壁に張り紙やポスターが貼り付けられている階段の先、踊り場をひとつ超えて進めば、テレビや椅子の置かれた広い踊り場にたどり着く。
 見えるのは、ノイズを発しているテレビと、テーブルと椅子、そして飲み物用とテレビカード用の自動販売機、緑の公衆電話。そして最大の特徴として、この踊り場の真正面の壁は大きな窓となっている。外は夜なのか真っ暗に見える。"


KP 行動をどうぞ!


東海林帆波 これってお金持ってるのかな?


KP お金は持ってないのです。


東海林帆波 テレビカード買いたかったなあ……


東海林帆波 【行動】とりあえずつけっぱは良くないのでテレビ消しておきます


KP 電源がついている。画面を確かめようとするといきなりブツンと音がして電源が落ちてしまう。ビデオカードの度数が切れたようですね。


東海林帆波 "え、談話室のテレビがカード式なの?
新しいな"


KP あ、そうなの。そういうことです。ごめん、そしてビデオカードじゃなくてテレビカードだったよ。


東海林帆波 【行動】じゃあ切れたテレビカード手にする


KP もちものに【テレビカード(故)】を加えてもいいですよ。


東海林帆波 "じゃあ頂きました

【行動】ついでにテレビカード確認しますよ。おんなじやつかな〜"


KP 自販機のテレビカードってことかな?


東海林帆波 故


東海林帆波 が普段使ってる奴と


KP 自販機のテレビカードが、手に持っているのとおんなじやつかどうかを確認する?


KP あ、はいはい。一見して通常の、元の病院と同じようなカードだね。


東海林帆波 じゃあ、その自販機とも比べます


KP おんなじですね〜!


東海林帆波 はい!!!


東海林帆波 【行動】公衆電話に小銭は残ってない?


東海林帆波 【行動】あ、自販機のおつりも全部確認します


KP おお。それでは、自販機のおつり口に500円玉を二枚発見します。


東海林帆波 1000円も!?


KP ちなみに、テレビカードの値段が1000円なのです。


東海林帆波 【行動】え、じゃ自販機の商品の値段を全部確認します


東海林帆波 なんとwww


KP "120円、120円、120円、100円、
100円、100円、100円、100円……。"


東海林帆波 お買い物するとビデオカード買えなくなるなあ……ううーんとりあえずお金はぽっけにしておこう


東海林帆波 あ、確認忘れたけど、テレビカードは何色ですか?


KP 東海林さんは500円玉二枚を手に入れました。


KP 色……ってなあに?


KP テレビカードに色があるのかい?


KP なんかこう、抵抗器みたいに色とか定められてるのかな?


KP む……無色です。


東海林帆波 も、もしかして……


東海林帆波 博士テレビカード使ったことない系……?


KP うん……。


東海林帆波 ちょ、ちょっと解説すると


東海林帆波 病室にテレビあるじゃん


KP うん!


東海林帆波 あれ、好き放題見れなくて


東海林帆波 お金払って、払った分だけ見れるんだけど


東海林帆波 それをお金じゃなくて、テレフォンカードみたいな前払いのカード買って見るの


東海林帆波 それでね、そのシステムは何十年も前からあるの


KP ホテルでちらっと見たことはある。


KP そうなんだ!


KP へ〜!!!


KP なるほどな それで、テレビカードの色とはなんだい?


KP ブラックカードみたいな?


東海林帆波 (参考画像を貼る)


東海林帆波 デザインの話題です


KP あっ 一番下のかわいい!!!


KP プラナリアみたい!!!


KP 一番下のデザインだよ〜〜〜!!!


東海林帆波 赤いものが重要っぽいので、手に入れるアイテムの色を全部確認しようと思っただけです!!


KP なるほどね。テレビカードは黒だよ〜!


KP 可愛いから!


東海林帆波 wwwwwwwwwwwwwwwwwww


東海林帆波 決め方wwwww


KP KPの楽しみってこういうところにあるよね!


東海林帆波 だから談話室のテレビにカードだったんだなあww


KP あ、それは、シナリオ通りです。


東海林帆波 あ、そうなんだ!


東海林帆波 おけおけ


KP ほんとはアイディアしなきゃ気が付かないんだけど、なんかテレビカードの話してたから、「気が付いているのか!!!」っていう気持ちで省略したらびっくりされてしまった。


KP "”入院部屋で見た付属機械があることから察するに、このテレビは病室と同じタイプで、なにも映らなくなったのはテレビカードの利用度数が尽きたようだと気がつく。”
こんな感じだ!"


東海林帆波 あ、まあ近いっちゃーちかいんだけど


東海林帆波 テレビカードじゃないと見れないテレビあるのかなあと思ってとりあえず買っておきたいなあって考えてた


東海林帆波 まさか談話●のとは思わなかったけどw


KP なるほどなあ……。


東海林帆波 ああーなるほどなるほど。説明見て色々納得


KP シナリオに書いてあることは守らなくちゃだめだな!


KP 失礼失礼。そんなわけで、可愛いテレビカードが手に入ったよ。


KP 可愛いカード(没)


東海林帆波 まあ、うちの探索者はおばあちゃんなのでテレフォンカードもテレビカードも余裕のよっちゃんでしょう


東海林帆波 "【行動】二度手間になるから他の部屋に行く前にテレビカード買っておく。
"


KP はい!!生き生きした黒いカードを手に入れましたよ〜!


KP 心なしかつやつやとしている黒いテレビカードだ。


東海林帆波 「やっぱり未使用のカードは良い香りがするねえ」


KP ダムの水で茹でたレトルトカレーが美味しいみたいな


KP 次はどうするどうする?


東海林帆波 【行動】備品●に行きます。でも、その途中柱時計を確認します


KP はーい。広場をぬけるとぼぼーんと柱時計の音がして、時間は7時になっているよ。


KP "備品●。壁には張り紙やポスターが貼り付けられている。階段の先、踊り場をひとつ超えて、さらに進めば、物が雑多に置かれた広い踊り場にたどり着く。
 点滴スタンド、心電計、人体模型、医療ワゴンが複数あり、物がたくさん乗っている。そして床には小柄な看護師が体育座りでいた。"


東海林帆波 「おやおや、壊れてるねえ」


東海林帆波 え、看護婦SAN!?ナース!?


KP そう!!!


東海林帆波 【行動】「大丈夫かい、あんた。具合でも悪くした?」と声かけます


KP はーい!


KP 看護師さんは、探索者に気が付くとビックリしたような表情をして、口と手をせわしなく動かすよ。≪知識≫か≪アイディア≫が可能です。


KP 看護師さんは、小柄な青年だね!


東海林帆波 看護婦(♂)……?


東海林帆波 なになに、女装男子なの?


KP 看護師〜!


東海林帆波 あ、私の見間違いだった


東海林帆波 知識で振ります〜


KP はーい!


東海林帆波 って、アイディア振ってないと思ったら自動であるスキルなのねえ


KP あるある。INT高いと発狂しやすいのよ〜!


東海林帆波 45/80


東海林帆波 成功だー


KP じゃあ、東海林さんは、その看護師さんの動きは手話なんじゃないかしらとわかるよ。


KP 探索者が困惑しているのを見て、自身を指さし、首から下げたストラップ付きのカードホルダーを見せ、指さす。そこには『戸羽総合病院 看護部 麻木 七生』と書かれている。


東海林帆波 麻木くん……!


東海林帆波 かわいいなあ


東海林帆波 おねーさんでやったらお持ち帰りしたんだけどねえ


KP 麻木くんはにこにこしているよ


東海林帆波 かわいい


KP 備品庫においてあるものの描写をしますね。


KP 点滴スタンド/心電計/人体模型/白い十字が描かれた赤いバッグ/毛布、タオルケット/鉗子(複数)/ピンセット(複数)/はさみ/メス(ハンドルと刃の部分の新品が複数)/注射器(新品が複数)/注射針(新品が複数)/カミソリ/赤い液体の入ったバイアル(ガラス瓶にゴム栓をしアルミニウムなどのキャップで巻締めたもの)/花瓶/スリッパ一足/ランタン/ライター/やかん/コップ/携帯電話/金づち/くまのぬいぐるみ/救急車のおもちゃ


KP が置いてありますの。ほんとに!!!


東海林帆波 "お、踊り場にあったアイテムすら把握しきってないのにwww
すごい量www"


東海林帆波 【行動】聞こえますか? 聞こえたらぐー 口が読めたらチョキ してください


東海林帆波 っていいます


KP 麻木くんは頷いて、左手をぐー、右手をチョキにします。


東海林帆波 かわいい


東海林帆波 年下男子……


東海林帆波 わからんけど、看護師さんが定年以上まで働いてることはないから年下男子だろう


KP 麻木くんは20代前半位に見えるね!


KP なんか持ち物にしたいことがあれば言ってね。全部持ってくのはさすがにだけど、いくつか持ってったり調べたりしてもかまわないよ。麻木くんは医療系の技能を持っているよ。



東海林帆波 【行動】とりあえず携帯電話調べたいです


KP 麻木くんの?


東海林帆波 いや、備品の


東海林帆波 最終的に動けば麻木くんに持たせて筆談させるけど……


KP あ、ほんとだ。ちょっと古めの携帯電話です。とくに情報はないようだね。


KP あ、動くよ〜!


東海林帆波 【行動】じゃあ麻木くんに渡して筆談道具に


KP 麻木くんはにこっとわらって、携帯電話を受け取ります。


東海林帆波 「病室がわからないから連れて行って」って聞きます


KP 「ありがとうございます^□^(画面に)」


東海林帆波 かわいいぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


東海林帆波 かわいい!!!!!!!!!!!!!!


KP 麻木くんはちょっと困った顔をします。「一緒に行きます。でも、病室は、分からないです><」


KP 「ごめんなさい」とちょっとしょんぼりしています。


東海林帆波 顔文字ないと喋れない系20代男子なの????かわいい!!!


東海林帆波 "【行動】えーとじゃあ何持って行っていいかわからないから、診察室も見に行っておきます。

途中張り紙ポスターがあるみたいなんでそれを確認しながら。麻木くんも連れ回します"


KP "了解です。ポスターの内容は変わらないみたい。救急車のやつと携帯電話の注意です。

麻木くんもてくてくとついてきます。"


KP 踊り場を過ぎると、7時かな?7時になります。次は診察●ですね。


※6時です。マスタリングミスです。



東海林帆波 ●だった


東海林帆波 このままSkyrimに連れて行ってドワーフセンチュリオンとかと戦いたい


KP 汎用セリフになっちゃう


東海林帆波 セラーナさんくらい頑張るよ


KP "診察●

 壁には張り紙やポスターが貼り付けられている。進めば進むほど闇が濃くなっていく。階段の先、踊り場をひとつ超えて、さらに進んでいく。

 七生が、踊り場につく前に東海林さんの服を引っ張る。そして人差し指を口元に持ってくる。≪聞き耳≫に+10%して振ってください。"


東海林帆波 え、なにそれかわいい


KP 麻木くんの顔は心なしか青ざめているよ


東海林帆波 41/35 しっぱいーーー


東海林帆波 初失敗ーーー


東海林帆波 【行動】「はいはい、ご用事なあに」と麻木くんに聞いてきます


KP ちょっと待ってね〜!


KP 麻木くんも聞き耳を振りましょう。


KP あっはっは、分からないや!


東海林帆波 え、じゃあこの子なんで服を引っ張ってきたんだろ……


KP ほんとにな……。>なんで服を引っ張ってきたのか


東海林帆波 寂しがりあなの……?


東海林帆波 おねーさんキャラだったらぱふぱふでもしてあげるんだけどね……おばーちゃんだからな……


KP  慎重に階段を一歩ずつ踏みしめて降りていくと、目の前で何かが動いた気配を感じて脚を止める。そこには人がいた。覚束ない足取りで看護師が2人、踊り場を徘徊している。まるで映画で見るゾンビのようだと感じるかもしれない。


東海林帆波 ZOMBIE!?


KP "【この部屋の探索のルール】

 ◎行きと帰りの≪忍び歩き≫に成功すれば物音を立てずに移動できたとする。

 探索には≪図書館≫か≪目星≫の半分に成功すれば情報を取得できる。失敗した場合は≪聞き耳≫(50%)を振り、徘徊する看護師が成功すると強制戦闘。

 探索に失敗した場合は1度看護師がが≪聞き耳≫を振る。気が付かれていないなら、また再度≪図書館≫か≪目星≫の半分で振ってよい。

 探索者が両方探索する場合は≪忍び歩き≫+≪図書館≫or≪目星≫÷2+≪忍び歩き≫+≪図書館≫or≪目星≫÷2+≪忍び歩き≫。

 七生に頼めばどちらか片方を探索する。"


KP "ちょっと真っ暗なので、何を調べればいいかかなりの修正がかかっている。
≪目星≫÷10を振ってもらえますか!"


東海林帆波 ÷10?


KP そう。暗いので。ほぼクリティカルじゃないと難しくなると思う〜!


東海林帆波 34/95


KP ああああ。


東海林帆波 むりだねー


KP 七生くん、クリティカルしてしまった。


東海林帆波 wwwwwwwwwwwwww


東海林帆波 wwwwwwwwwwww


東海林帆波 4wwwwwwwwwwwwwwwww


東海林帆波 クリティカルwwwwwwwwwww


東海林帆波 あかんwwww


東海林帆波 笑ってしまったwww


KP じゃあぽちぽちと。「診察室の机に誰かが座っています>< カルテワゴンがみえます(*'▽')あの辺が調べられるような気がします?」と。


東海林帆波 「あんた若いねえ……私にゃよくと見えないよ」


東海林帆波 これってさー


東海林帆波 暗いまま向かうと忍び足って楽にならない?


KP なるほど……。


東海林帆波 聞き耳だから足音で探してるのかな


KP ちょっと待ってね。


KP あ、そうなんだと思う。だから≪隠れる≫が要らないんだろうね。


東海林帆波 じゃあ、見られても平気ってことかな


KP 忍び歩きとか、探索に成功しさえすれば。


東海林帆波 ってことは、カルテワゴン調べる時、また暗いからでマイナスされるのかな……


KP そうそう。


KP 明かりがあっても、見つかりやすくはならないみたいですね!


KP あ、敵にね。音だから。


東海林帆波 だよね!!!!


東海林帆波 明かりがあっても敵に見つかりやすくはならないけど、アイテム探しは楽になる、


東海林帆波 【行動】備品室に荷物取りに行きますー


KP そうそう〜!


KP じゃあぼぼーんと。えーっと。今は6時かな?


※本来は5時です。マスタリングミスです。



東海林帆波 はーい


東海林帆波 "白い十字が描かれた赤いバッグ

ライター

ランタン 

を帆波が


金づち

を麻木くんに渡したいです"


東海林帆波 【行動】調べてから!調べてから!!


KP あ、はいは〜い。バッグ開けますか?


東海林帆波 開ける


KP 開けますよね!「救急バッグのようです」と麻木くんが。


KP "中身は……。
絆創膏、滅菌ガーゼ、包帯、使い捨てゴム手袋、ビニール袋、トゲ抜き、爪切り、アーミーナイフ、液体入り試薬瓶、ウエットティッシュ、消毒綿、サバイバルシート、裁縫セット、消毒液、テープ包帯、ネット包帯、三角巾、マスク"


東海林帆波 またアイテムがwwwwwwwwwww


東海林帆波 【行動】なーすのお仕事なのでバッグも麻木くんにワタシます


KP このかばんは、(医学か応急手当に+1回復量上昇)です。


東海林帆波 おおーー


東海林帆波 そういうのだったか


東海林帆波 「もしもの時はこれで助けてくれ」


KP 麻木君は「任せてください。でも、危ないことはしないでくださいね」と画面に打って、、心配そうにぎゅっとひもを握りしめます。


東海林帆波 完全に十字架だと思ってた


KP ああ!赤十字でしたよ〜!


東海林帆波 えいやーってみせると灰になるのかと


KP 東海林さんにライター、ランタン、麻木くんに金づち、かばん、でいいかな。


KP 再びの診察●!


東海林帆波 はい、んでランタン着火!


KP 明かりによって、あたりの光景は鮮明に浮かび上がるよ。


KP 麻木の言っていた通り、目を凝らすと診察机と椅子に座る誰か、そしてカルテワゴンがあるのがなんとなくわかる。


東海林帆波 おおーーー


KP そして、徘徊する二人……いや、それは『人』だったもの、だ。ライトで照らされ踊り場の全貌が明らかになる。看護師の肌はカサカサに乾きひび割れ、所々、深緑色の苔のような染みが浮かびあがっており、樹木の幹を彷彿とさせる。だらりと開いた口と、目玉を失った眼窩の奥に水気はまったくない。動く屍。その言葉がお似合いの、異形だった。SANチェック1/1D8


東海林帆波 ちゃっくちぇっく!!!!


東海林帆波 22/88


KP OK!1だけ減ります。


東海林帆波 成功なので-1しますね!


KP 麻木くんも青ざめていますが、発狂する様子はありません。


東海林帆波 エマちゃんじゃなくてよかったな……


東海林帆波 エマちゃんだったらそろそろ死線さまよってた……


KP "じゃあ、≪忍び歩き≫で探索できるところに向かって、≪図書館≫か≪目星≫の半分(※明かり込み)で探索できますね。七生くんもついて行って良いかな?
調べられるところは二か所、カルテワゴンと診察机です。"


東海林帆波 "【行動】えーとじゃあカルテワゴン見に行きます。
麻木くん頑張ってくれたし"


東海林帆波 麻木くんどうしようー


東海林帆波 【行動】「忍び歩きに自身ある?」って一応聞いておきます


東海林帆波 「忍者の経験は?」


東海林帆波 「目玉マーク見えない?」


KP 「忍者……ではありませんが、70%くらいの確率で忍び歩きができる気がします(手裏剣の絵文字)」


東海林帆波 【行動】連れて行きます


KP 了解です。それじゃあ、まずは二人で≪忍び歩き≫です!


東海林帆波 50/70 で成功ですー


KP 31/70 成功です!


東海林帆波 うっかりお揃いである


KP ≪図書館≫か≪目星≫の半分で探索できます。東海林さんがカルテワゴン、麻木くんが診察机でいいかな?


KP 失敗したら、あのなんかうろうろしてるのが≪聞き耳≫を振ります。


東海林帆波 あ、麻木くんが見つけたからカルテワゴン任せよう


東海林帆波 こっちは診察台


KP じゃあ、麻木君がカルテワゴンをあさり、東海林さんが診察台ですね。


東海林帆波 でーめぼし高いから目星で振ります


東海林帆波 おっけーです!


KP はーい! こちらはどっちも変わらないので≪図書館≫で。


東海林帆波 61/95 で成功ですー


KP 半減させてる?


東海林帆波 させてない!!!!!!


東海林帆波 半減したら失敗だな!!!


KP こっちは18/25で成功です!


東海林帆波 おいwww


東海林帆波 麻木くんすごくない?


東海林帆波 っていうかGM優しくない????


KP KPダイス目が良い……。


東海林帆波 61/48で失敗ー


KP 81,86


KP で、敵はこちらに気が付いていないようだ。


東海林帆波 GM優しくない?


KP なんでだろうねー!


東海林帆波 【行動】じゃあもう一回診察台ー


KP とりあえず、診察机。まだ情報は出ませんが。座っていた人物がわかりますよ。


KP 椅子に縛り付けられた白衣を着た男性。ぐったりしており、今の状態で危害を加えるようなしぐさはみせない。


東海林帆波 あ、先に情報もらえるのか


KP 様子だけね! 情報のためにはロールをするのだ!


KP 七生はカルテから一枚の紙をより分ける。そっちのロールどうぞ!


東海林帆波 カルテワゴンはここを抜けだしてからゆっくり見ることになるのかな!


東海林帆波 じゃあ降ってきますー


東海林帆波 7/48 で成功ー


KP おお!良い出目だ!


東海林帆波 ふいー!


KP 『手紙らしき封書』を手に入れるよ。ロールがないので、今読んでも良い。


東海林帆波 後ちょっとでクリティカルイケたのにねえ


東海林帆波 ZOMBIEに気が付かれちゃわない? ここは嫌だな


東海林帆波 後にします!


KP じゃあ、持って帰ろう。帰り道の≪忍び歩き≫ロールだね!


東海林帆波 はーい


KP あっ。85。


東海林帆波 あっ


東海林帆波 4/70 でクリティカル


KP 七生が失敗して、足音を立ててしまいます。看護師が一斉にこちらを向きます。東海林さんは全く気が付かれていません。クリティカル特典なにがいい?


東海林帆波 麻木くん引っ張って行きたい


東海林帆波 逃げ切りたい


KP 了解した。


KP 麻木君は一瞬だけ、あきらめたような、決意を固めた顔をするのですが、不意にその腕を引っ張るものがあります。東海林さんです。


東海林帆波 ちょっと東海林さんかっこ良すぎじゃないですか


KP 東海林さんは素早く手を引っ張って、一目散に元の部屋に駆けていきます。引きずられるようにしながら、麻木くんもそれに続きます。


KP 階段を、転げ落ちるように駆け下ります……。スポットライトの光が、二人を照らしました。5時の鐘。追ってくる気配はないようです。


東海林帆波 やった〜〜逃げれたーーー


東海林帆波 GM優しい!


東海林帆波 っていうかダイスが優しい


KP クリティカルなら仕方がない


東海林帆波 前回のファンブル率を埋めるかのようなクリティカル率ですね


KP 麻木くんはへなへなとしゃがみこんで、携帯電話で東海林さんにお礼を言います。「ありがとう」と。


KP ほんとうにね!


東海林帆波 「こういうのは若いおのこの仕事だと思うんだけどねえ」とやれやれと腰をさすりながら答えます


KP 麻木くんは、東海林さんに見えないようにちょっと顔をそらしながら、ごしごしと目をこすります。


東海林帆波 え!目??


KP あ、そうか。ちょっと涙目って意味だったんだけど。


東海林帆波 あ、そういうことか


KP じゃあ、東海林さんがお持ちの情報から。


東海林帆波 次は目もダメになるのかと思って焦ったぜ


東海林帆波 【行動】じゃあ集めてきた情報精査します!


東海林帆波 わーい情報だ―情報だー


KP ちょっと長くなるよ〜!


KP " 線の整った、力強い字で書かれたこの手紙には要約すると以下のようなことが書かれていた。

・グラーキという神が、己の従者を増やすためにこの場所を作り出したこと。そしてあなたは選ばれてしまったこと。

・神の赤い体液を心臓に注ぐと従者になってしまうこと。

・従者となると最初こそ人間と変わらないが、そのうち骨と皮だけの化け物になってしまうということ。"


KP "・従者となってしまった筆者自身はどうにか抵抗していたが、ときどき記憶が飛び、その度に連れ込まれた人を従者にするために、おぞましい行為を自身が犯してしまっていること、そしてだんだんと神に精神を蝕まれていくのを理解したこと。

・従者は太陽の光に弱い。この化物の体質を利用し、自分と他の従者をこの階段に閉じ込めたこと(「この空間に長くいたおかげか、時間をかければある程度のものは作り出せるようになっていた。人工的に太陽と同じ光を作りだせる照明を作り、階段に設置したおかげで来る者を無差別に襲う心配はなくなった」と記述がある)。

"


KP "・自分という存在がなくなってしまう前に、神から流れ込んでくる冒涜的な知識から習得した≪門≫を作り、この空間のどこかに具現化するよう施したこと。


 続きはまだある。



「ある手はずを踏めば、≪門≫は開く。それであなたは助かる。ヒントは神に阻まれないよう、誤魔化してはあるが至る所で目にするはずだ。ただ注意してほしい。≪門≫を開くには一つの命を天秤にかける必要がある。方法はなんでもかまわない。備品として用意しておいた。この空間は現世のルールに囚われている。このルールを私は捻じ曲げることができなかった。本当にすまない」

 最後に



「私が朽ちてしまえば、≪門≫がなくなってしまう。私は、化け物のまま一瞬でも長く、この場所に留まらなくてはならない。これは課せられた使命だ。もう医学で人は救えない。救う権利がない。しかしそこに救える命があるなら、私はこの使命を全うしよう」



という文で締められ、最後に署名があったようだが水のようなもので文字が滲み、読むことはできない。

"


東海林帆波 そして私は情報を集めるだけ集めてから考えたい人のようです


東海林帆波 探索雑い内に移動したがるのはそのせいです


東海林帆波 セーフ


東海林帆波 さっき火をつけるか迷ってたんだよね……


東海林帆波 椅子の人……


東海林帆波 ゼルダ見てたせいで、とりあえず着火しないといけない気がしてた……


KP なんでもかんでも燭台に火をつけて解決しようとするのはやめてください!!!


東海林帆波 次回作ゼルダは草むらに火を放った上に、デグの葉的なアイテムで延焼広げられるんだよ


KP "あ、それで、次は麻木君の持ってきた紙です。

『ファイリングされていた薄汚れた紙。

 小さな文字がびっしりと書き込まれており、その文字は≪母国語≫……いや地球上に存在する≪言語≫なのか不思議に思うほど、見たことのないものだった。不可解なことに文字を目で追うととたんに不快感がこみ上げ、危険であると本能が警鐘を鳴らす。理解できるはずもないのに理解する。どうやらこれには呪術的な何かが書かれているようだと。』"



KP ってな感じです。古びた紙を持っていきますか?


東海林帆波 とりあえずその紙は床においておきます


KP 東海林さんはdキーを押して古びた紙(0.0s)を置きました


東海林帆波 g押し間違わないようにしないと


KP どうするか方針は決まったかな? 麻木くんはだいぶ落ち着きを取り戻したようだよ


東海林帆波 "時計の針は今いくつだっけ

戻る時6時だったから、診察室に入る時が5時で戻ってきたから4時でいい?"


東海林帆波 いや、そもそもこのカウントがあってるかはわからないんだけど


東海林帆波 多分移動ごとに時計の針動いて時間制限だと思ってて、


東海林帆波 とにかく今時計はいくつ!!!


KP あれ、いくつだっけ?えーっとね。談話で8、備品で7、診察で6、備品で5、診察で……4か!


KP 間違ってても、KPが責任をもって4と定めましょう!



※間違ってます。


東海林帆波 【行動】談話室に行ってテレビ見ようかな



KP 了解しました。


東海林帆波 多分ポスターなんだけど、ポスターだけじゃさっぱりなんで、もう一つヒントがあると良いなあみたいな……


KP それでは、談話室に戻ってきた東海林さんは、テレビにテレビカードを差し込みます……ということでかまわないかな。


東海林帆波 構わないよ!!


東海林帆波 麻木くんも一緒ね!!!!


KP 麻木君もお隣でテレビを見ます。


KP 通常はニュースやワイドショーが流れている主要部が砂嵐です。脇に院内案内がある。そして文字が乱れていて読みづらいが砂嵐の上に『たすかりたいならきゅうきゅうしゃをよべ』と書かれていますね。それも読み終わるとブツン、とまた電源が切れ、今度は一人でに動き出し、文字は消えて砂嵐だけとなってしまいます。≪目星≫か≪アイディア≫を振ることができます。


東海林帆波 え、じゃあ目星で


KP どうぞ〜!


東海林帆波 87/95 で成功ー


東海林帆波 ほんとに極振り万歳だな!


東海林帆波 でも推奨技能に極振りは初心者だし!


KP それでは、院内案内の消灯時間が、0時になっていることに気が付いたよ。元の世界ではもうちょっとまともな時間だったよ。


KP 麻木くんは、じっとテレビの画面を横で見ていました。そして、東海林さんに問いかけます。「東海林さんが助かるにはどうすればいい?」


東海林帆波 え、喋り出したの!?


東海林帆波 携帯?


KP 携帯携帯。


東海林帆波 おお、ビビった……


KP ごめんごめん。普通に携帯のメモです。


東海林帆波 うーーーん、備品室に荷物取りに行って他の部屋でなんかするとピッタリ何だよね……余分な時間ほぼ無い……


東海林帆波 ”かえりたいならあかい○○○○をしんぞうに”と”たすかりたいならきゅうきゅうしゃをよべ”


東海林帆波 救急車のおもちゃはあったし赤い液体は


東海林帆波 ってこれ私の考え整理ね!!!


KP うん、OKOK!


東海林帆波 赤い液体はあったから赤い救急車は作れるけど……


東海林帆波 それ心臓に当ててどうするの……?って感じもするし


KP もう一度お部屋の情報がほしい場合などは、なんでも聞いてくれ!


東海林帆波 後、救急車は公衆電話そこにあるんだよねえ。


KP あるねー!


東海林帆波 お金はないけど救急車は呼べる気がする


東海林帆波 でも赤くない


KP なるほどなるほど……。


東海林帆波 【行動】壁のポスターの文面って多分この部屋にもある気がするんだけどアリます?あるならもう一回確認したいんだけど。後部屋ごと変わってないかの確認も兼ねて


KP 文面は同じだね。もう一度貼りますね!


KP (略)



東海林帆波 ヒントは至る所で見つかるはずだって言ってるからこれが一番重要なはず……


東海林帆波 あーーーーーーーーーーーーーwwwww


東海林帆波 スタッフへの暴力もアウトだった!!!!!!!!!!


東海林帆波 うひぇえええええ


KP んふふ!!


東海林帆波 携帯電話の使用禁止は覚えてたから、電話使わないようにテキストだけ使ってたんだけどwww


東海林帆波 うわーーー後談話室が指定の場所だと思ってたらそんなことなかったぜ!!!!


東海林帆波 スタッフまじで気がついてなかった……わー机の人ほんとに着火直前だったよ


KP 付け加えるならば、東海林さんは、クリティカルにより、談話室に公衆電話があったことを知っていました。


東海林帆波 んだよねえええ


東海林帆波 それも覚えてる!


東海林帆波 だから備品室より先に談話室来たんだー


KP よしよし 頑張って!


東海林帆波 "窓は見ないー
それぞれの部屋に何があるかは確認するけど、欲しい情報のところだけ探索したい(でもそのせいで時間制限厳しくなったらやばそう)"


KP ふむふむ……。


東海林帆波 "テレビを信じるなら、公衆電話で救急車……
だけどポスターの赤いのが全くわからない……"


東海林帆波 2枚目のはアレだろ!


東海林帆波 多分無傷で救急車呼んだ時の嫌がらせだろ!!


東海林帆波 赤いの赤いの……


KP ポスターの赤いのってなんだろう?


KP あ、これ、ヒントじゃなくてね。


東海林帆波 あれ?ポスターじゃない


東海林帆波 かえりたいならあかい○○○○をしんぞうに


東海林帆波 ってなんだっけ


東海林帆波 私ポスターのメモに載ってるんだけど


東海林帆波 確かに貼り直してもらった文面にない……


KP 踊り場の……。柱時計とかのところと一緒にあったはず。もう一度貼るね。


東海林帆波 オフセだったら死んでたなwww


KP (略)


KP "オフセ、苦手なんだよね…。
「血が落ちてるよ!」「あっ」「血(予定)が落ちてるよ!」ってこう、シナリオのままに読んでしまうんだよ。"


東海林帆波 "この情報のせいでずっと赤く染めた救急車を胸に当ててどうするんだろうって考えてしまってた……え、どうなんだろう……とりあえずそれは備品室でできるからやろう。
んでもってーええっと備品室に行って、談話室には戻れるからーあと緊急性か"


東海林帆波 オフセ色々一発勝負だよねええ!


東海林帆波 メモも取りづらいし……


東海林帆波 ダイスふるのは楽しいかもだけど、メモが……


東海林帆波 ステータスとかごっちゃになるw


KP 時間は楽なんだよね〜!


KP あと、同時に喋ったりしないでいられるというか、すれ違いが起きずらいね


東海林帆波 あー確かに


KP あとはコマを動かしたりとか、実際の資料とか……。


KP 表情が見えるのとかも面白いね!


東海林帆波 えでも、人前で演技できない!!!


東海林帆波 こう……やることしか言えない


KP わかる。宣言だけでも大丈夫だよ。


東海林帆波 ええっと、麻木くんにコメント返しておこうか


東海林帆波 「どれも確信が持てないから、備品室で安全そうなの試しに行こう」


東海林帆波 みたいな


東海林帆波 んで


東海林帆波 【行動】備品室に行きます! 経由する時3時指してるんだろ! 指してるんだろ!!!


KP 麻木君はこくりと頷くよ。


KP 3時だね。備品室だよ。


KP あるものをもう一回貼るかい?


東海林帆波 持ってるー


KP OK!


東海林帆波 この液体毒だったらどうしようと


東海林帆波 ここに来て気がついた


東海林帆波 まあでも赤いのは大事


KP その液体には、麻木くんが≪薬学≫を振れますね。振りますか?


東海林帆波 降る!!!!


東海林帆波 そうか


東海林帆波 プレイヤーのリアル推理だけじゃなくて


東海林帆波 パラメーターで調べられるのか!!!!!!!!!!!!


東海林帆波 すごい忘れてた!!!!!!!!


東海林帆波 ぜひお願いします!


KP 69。成功です。麻木くんはバイアルを見つめ、まっさをな顔で首を横に振りました。東海林さんがそれを持つことすら、嫌がっているみたいです。


KP 「それを預かってもいいですか?」とメモで。


東海林帆波 「これがなにか知ってるんかい?」と聞き返してみます


KP 麻木さんはなにか書こうとして消して、何か書こうとして消しています。


東海林帆波 (ってか69って薬学70だったらギリギリだったな


東海林帆波 「書けないのかい?」と更に聞きます


東海林帆波 "今更だけど、もしかしてこれあのお医者さんの手紙にあったなんかかもしれない

ちょいとログ見てくる"


KP はーい。


東海林帆波 神の赤い体液!!!!!!!!!!!


KP 麻木くんは真っ青な顔で首を横に振るだけです。「分からない」とだけ返ってきますが。


東海林帆波 あーじゃあこれダメだ


東海林帆波 血で赤く染めよう


東海林帆波 決めたよ!!!!!!!!!


KP 麻木くんは、携帯電話で「何かできることはある?」と聞きますが、なにかあればどうぞ。


東海林帆波 「私に作戦がある」とにやりと笑います


東海林帆波 【行動】新品のメスと救急車のおもちゃとタオルケット!の3つもって談話室に行きます!


KP ちょっとぽかんとしていましたが、頼もしさに賭けてみるようにしたようで、一度だけ頷き返します。


KP 了解しました。時計は3時!


東海林帆波 そこまで行ったら麻木くんに作戦説明!


東海林帆波 さっき3時だったので2時だと思います


KP 2、にじ!!!


KP 2時でした。


※本来は1時です。


東海林帆波 "えーと麻木くんに説明!
「帰る方法がどうしても2つから絞れない。赤く染めた救急車のおもちゃを胸に載せるのか、死にかけて救急車を公衆電話で呼ぶかのどっちかだと思うが全くわからない。だから、両方同時に満たすために、今から自分が寝っ転がって手首を切って救急車のおもちゃを血で赤く染めるから、あんたには救急車を呼ぶ係をして欲しい」
「後、なんとなく気分が良くなるから毛布をかけて手を握ってていてくれ…これは帰る方法じゃなくて、イケメンに看病されたいばばあのロマンじゃ……」"


東海林帆波 ってな感じで!


東海林帆波 大丈夫?


KP OK!


KP 麻木くんは困った顔をしています。作戦には賛成するけれど、東海林さんがケガをするのが嫌みたいです。


東海林帆波 「お嫁にいけなくなったらお嫁に貰って欲しい」とVサインで返しておきます


東海林帆波 あまって


東海林帆波 【行動】一応ここまでやっておいて失敗だったら嫌なので確認するけど


東海林帆波 公衆電話に緊急用のボタンある?


東海林帆波 警察と救急に通じるやつ!


KP あるある!!!


東海林帆波 良かった!



KP ケガをするのが本当に嫌なようです。≪言いくるめ≫か≪説得≫で同意させてみてください。ただし、東海林さんがメスを走らせたら、彼は間違いなく救急車を呼ぶでしょうね。


東海林帆波 言いくるめもっと振っておくんだったーーー!!


東海林帆波 言いくるめます


東海林帆波 20/45です!! 成功ーーーーーーーー!!!


東海林帆波 "っていうか彼は看護師何だから手当しちゃわない……?大丈夫かな。

いや、言いくるめ成功したから良いんだけど!"


KP 麻木くんは、その作戦に同意しました。


東海林帆波 やったーーー!!


KP 行動をどうぞ! メスでは1d3のダメージを受けます。


東海林帆波 【行動】横になって胸におもちゃの救急車を載せてその上でぶしゃーってきります!!!


東海林帆波 後絵面やばい!!


東海林帆波 なんだこれ!!


東海林帆波 あ、手首!手首きります!!


KP 麻木くんは毛布を掛けて東海林さんの手をぎゅっとにぎっていましたが、メスを走らせたところで公衆電話へと走りました。東海林さんは、1d3の体力を減少させてください。


東海林帆波 1d3がない!


東海林帆波 1d6フルね!


KP OK!


東海林帆波 5なので3減らします!!


KP "急に手元から大きな音がつんざき、思わず手を放してしまう。救急車のおもちゃが、ランプをくるくると回転させ、本物顔負けのサイレンを響かせている。おもちゃはひとりでに動き出し、壁にこつんと当たると、一枚のポスターが剥がれ落ちた。

 そこには壁に埋め込まれた透明度のある不思議な石がほんのりと輝いており、その優しい光を見て、探索者はそれが出口であることを確信する。"


東海林帆波 おもちゃーーー!!!!


東海林帆波 なんかかっちょいいいいいいい!!!


KP どうしますか?


東海林帆波 え、帆波さん動けるんですか?


東海林帆波 1d3ってどれくらいのダメージ……?


東海林帆波 あない3ダメージ


KP 気絶判定が入るのは体力の半分以上を一気に失ったときから。


東海林帆波 おおおお……!


KP うーん、だから、出血しているけど、動けるよ。


東海林帆波 【行動】じゃあ、腕を抑えつつ、向かう! 麻木くんもついてくる? ついてくるならむしろ引っ張ってもらってる体にしたい


KP 東海林さんは、麻木くんの手を握ろうとしたよ。


KP そこで、麻木の身体がぼんやりと輝き、そして泡となってこの場所に溶けていくようにうつろぐ姿を目撃する。彼は自身のそれに驚き、探索者に手を伸ばすが、もう触れることすらできない。


東海林帆波 ガアアアン


KP やがて彼はすべてを悟ったように笑ってから、左手を胸に置き、右手で左手の甲に円を描くようなぞる仕草をして、手を振る。彼は帰れない。寂しそうな笑顔に見送られ、理解する。


KP 一声かけてみるかい?


東海林帆波 うん!


東海林帆波 「次会うときはお嫁に貰ってもらおうかねぇ」とVサインで!!


東海林帆波 お別れ!


KP 麻木君のかおはちょっと驚いたようになって、泣き笑いになるよ。彼もVサインを返す。


KP そうして視界は混濁していった。


KP  探索者は気が付くと真っ暗な階段に倒れていた。全身が汗をびっしょりとかき、力が抜けるような倦怠感に支配されている。MP-3、SAN-2だ(ロールなしに)。状況が読めず、混乱しているとすぐに見回りの看護師の発見され、事情を聴かれる。


KP 「どうされたんですか?」


KP 一瞬期待したけれど、この看護師さんは、麻木さんではない。


東海林帆波 「病室が分からなくて迷子になったみたいなんだけどねえ」って返す!


東海林帆波 「あんたは私の病室が分かるかい?」と


KP 「あら、そうなんですか。それじゃあ、病室までご案内しますね」と。東海林さんは自分の病室へ案内されるよ。


東海林帆波 戻れたー!!!


KP 「おわらないかいだん」グッドエンドで終了です!


東海林帆波 終わったあああああ


KP "報酬は
■生還

 +1D10回復

■麻木七生を最後まで殺さなかった

 +1D3回復

です!"


東海林帆波 うわーーー途中TRPGだって忘れてむっちゃ暗号解読ターンになってゴメンねええ


東海林帆波 探索じゃなくて脳みそで結果だそうとしちゃった!


KP いやいや、1on1の良いところだよねえ


東海林帆波 1on1いいなあああ


KP じっくり考えてもらえてうれしかったよ〜!


KP 個人的には事故防止のためにあと一人、二人くらいがちょうどいいなあ。


東海林帆波 "生還 1
麻木くん 3(ダイス目6)"


東海林帆波 でした!


東海林帆波 麻木くんパワーすげえ


ことの背景などの解説

今回改変したのは麻木さんの性別のみです。
(あきらさんへのサービスです)
詳しい内容は、シナリオへのリンクをご参照ください。

追記:ご報告したらなんとリプレイへリンクしていただきました。ワァオーーー!!!
初心者KPにも優しい、お手軽に遊べるとても練り込まれたシナリオでした。
みんなもぜひ遊んでみてね!

シナリオ情報&プレイヤー情報


シナリオ製作者

:夕影さま制作 おわらないかいだん

KP

頻子

探索者のみなさん

あきらさん

inserted by FC2 system