Level25 - Fight for the hope - キャラ語り

Level25 - Fight for the hope -をプレイしましたよ!
ネタバレのないレビューはこっちにも書きましたが、ネトゲの世界の中で、中の人/外の人っていう世界設定がすごくヒットで、何人かのキャラクターをとても好きになりました。吐き出す場所がないので、せっかくですのでここで!
エンディングのネタバレにはご注意ください。
Level25はフリーゲームなので、よかったら是非!

■テレンス
口癖は「異教徒のくせに〜」。滅茶苦茶口が悪いのに、パラディンだから仲間に直接攻撃できる固有スキルがない。この妙。そう!攻撃できないんです。味方を倒さなければ勝ち上がって行けないゲームの中で。でも、それでも戦略が成り立つというところに驚愕しました。相手に能力UP掛けて、自分は「隠れる」。
すごく……良い性格してるな!
スキルによる個性付けが完璧。たまらない……。
キャラクターとしてはいちばん好きなキャラです。中の人は意外とまともでした。まあ、ある意味ではだめな気もしますが……もっとだめなまおー様が居るしなあ。まおー様も好きです。ただ、貧乏性の私は技の回数制限・永続ダメージをマネジメントできません。エリクサを余らせるタイプです。
願い事の中で、なんだか落としどころがすごく好き。本質的に良い人だなあ、と思いました。落ち着いてお話しできそう。できてますよねえ。良い人だ……。

■アーネスト
魔剣に忠誠を誓うという設定。あくまでも設定。技はそれらしく剣技ばっかりだけど、なんと魔剣はない。装備していない。透明。見えない。誰にも。
いやー、この設定が最高にツボでした。トップ通過しても、ランダムメッセージでも、ことあるごとに魔剣と対話しています。最強武器を買ってもご不満のアーネストさん。バランスが良かったのか、コツを掴めばクリアもすんなりなんとかなりました。
中の人は意外と冷静。に見えて、激情する一面もあったりして。オンラインゲームって言うから誰か一人くらいはネカマとか居るんじゃないかなあ、とか思ってたんですけど、そうかあ、きみは女の子か!
なんとなく嬉しい。
ご両親とは上手くゆくと良いですよね。ゲームマスターが諭してくれたから、きっと、大丈夫だ、といいね。


■イザベル
純魔法使いっぽいので、チュートリアルが終わったら絶対にこの子を贔屓しよう!と思っていたんですが、ドクロ技の威力が少な目で、指示を出せる(★)の、チャームを使いこなすことになれないうちはだいぶ苦戦しました。なかなか難しかったです。精進あるのみ!
お得意の魔法で雑魚を一掃するのが得意なイザベルさんですが、称号、「掃除はしない」っていうのが含み有って大好き。ほんとなにかとネーミングセンスが素晴らしいんだ、このゲーム……。
中の人は天才プログラマー。プレイヤーキャラクターにできるひとたちは誰も彼もが勝ち残った精鋭たちだったりして、それぞれ方向性は違えど才能にあふれた人たちが集まっているもので……。そういえば負かしたとき、通信で「情報工学のお話とかしない?」みたいなこと言ってました。まさかプロだとは……。
彼女の願い事は電脳世界に居を移すこと。一番「好奇心・興味・探究」といった感じが強いものでした。個人的に、すごくわかる!ゲームマスターは、イザベルさんのお願いをそこそこすんなり聞いてくれましたね。ちょっと意外。でも、悲壮感はなくて、イザベルさんは精神的に自立してそうだから、OK出したのかな。なんだか、大丈夫そうですね。

■クエール
追加キャラの一人。
まさしく貴族・金持ち・傲慢不遜という感じなのですが、一貫しているからなのかあんまり腹が立ちません。
金、金言いながらも他のキャラクターでプレイした場合、いつも下位に沈んでいることが多いので「???」と思っていたのですが、プレイヤーキャラクターにして納得。所持金をフル活用して、ショップをもろに力に変えることが出来るタイプか……!
操作キャラじゃないとお買い物できないのね!
ちょくちょく部下が黒い差し入れやアドバイスを持って来たりするのがすごいぞ。人望あるんだなあ。死んだ仲間に偽装した書類を貼りつけてひたすら保険金を巻き上げる作業。
なんだか前作のキャラクターだっていうので、ちらっと「Zero-Question」やってきました。気になったから。やってはきたのですが、まだクエールさんに会えてません。それがねー!そっちで会ったミストさんっていう魔法使いがこれまたかっこ良くてすごく……そのお話はまたの機会にしましょう!

■ナインハルト
個性がねえ!!!
顔グラが一番好みだったので追加キャラでいちばん嬉しかったのですが、しばらくしてナインハルトさんがセリフを入れてくれないことに気がついて驚愕しました。自分に。
何もセリフがないのにキャラクターを好きになれるのか!
私は気に入ったキャラクターを右上から順番にプレイしていまして、いっつも下位だし、いちばん右下だから特殊キャラクターなの気が付かなかったよ……。
なんかこういうベルベットルームでドア・マンでもやってそうな雰囲気の男の人は実にピシッとしてかっこいいですよね。
やっとの思いでプレイできる状態にはしたものの、ナインハルトさん、攻略がすごく難しかった。むずかしかった。ラスボスですね。いちばん頑張りました。正直たいへんで願い事どころじゃなかった。実はクイズもなんども間違った。
うるせえ!こいつが私をハワイとして認識するんだよ!

そんな感じでした。他にも好きですが、特に好きなキャラを語ってみました。

inserted by FC2 system